スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
地震の記憶・・・
私は16年前の

1995年1月17日に

大阪で大きな地震を経験しました


午前5時46分
という地震発生時間は

多くの方が
まだ眠りの中だったと思います


私は
下からの突き上げられる様な
衝撃で目が覚めました


尋常じゃない揺れ・・・

窓がバキバキと音を出しました
(幸いガラスは割れませんでした)


最初、これが地震だとは
思いませんでした

爆弾でも落ちたのか??

飛行機の墜落か??

地底から
“何か”が出てきたのか??


揺れがおさまり
TVをつけると
地震速報が・・・


地震

と理解しても

恐怖で
身体の震えが止まりません


余震もきます


これが

何度も何度も

何日も何日も

続きました・・・



TVで観る
悲惨な状況・・・

被害の少ない大阪

同じ日本の地とは思えない
かの土地の壊滅的な映像・・・


何でこんな事に・・・

私たちは
生きていて申し訳無い

そんな風に考えてしまう
日々だったのです


当初の
大阪の震度は「5」と出ました

後に「震度5強」と発表され

余震も「震度3」レベルが
何度もありました


震度3でも
かなり恐怖です


夜は
地震が怖くて眠れません


生きていて申し訳無い

そう思いながら

死ぬのは怖い・・・

矛盾している
と思いながらも
心がザワつく日々でした



今、間違った情報や
真実で無い事を目にすると
過剰に反応してしまうのは


16年前の

トラウマ

なのかも知れません


この地震の概要

これによると・・・

大阪の震度は

「4」になっています

いつ訂正されたのか・・・


あの当時は
正確な測定は出来ていなかったのか?

そもそも
当時は想定外の事態に
大混乱だったと思うけど・・・


今思うと

あれが「震度4」なら

震度4でも
身動きが取れないほど揺れるのだから
(当時の住まいは二階建てマンションの二階)

「震度7」では
なすすべもない・・・


私は
地震について
あまり書きたく無い

でも
書くならば
真実を綴りたい


私のブログなど

普段から
10人未満の閲覧数だし

何を書こうと
さほど影響は無いだろう


それでも
1人でも見ていて下さるなら

ネットの世界で
情報を発信してしまう事になるから

キチンと調べて綴りたい


自分の感情だけで

発信してもいいコトと
発信しちゃいけないコトが

ネットの世界には
あるのでは無いでしょうか








万葉さくら















スポンサーサイト
【 2011/03/22 10:10 】

日々思うこと | コメント(2) |
<<水の安全 | ホーム | デマと言うかなんと言うか・・・>>
コメント
--- 久しぶりにコメントします ---

さくらさん 巨大地震発生後にさくらさんの書かれたどの記事も、本当にその通りだとうなずきながら読みました。買い占めについては私も同じで、たくさん買い込んでも無駄になる可能性の方を考えます。それでも、いざというときのために備蓄しておくのが理想だし、そうしている人も大勢いると思いますが、そういう人はきっとよそで震災が起きてから慌てて買いだめなんかしないはずです。結局ふだんから少し日用品の在庫に余裕を持っておいて、1週間や2週間買い物に行けなくても困らないくらいにしておけば、ある程度は対処できるはずだと考えています。お風呂は私もためっぱなしです。いちばん経済的で手間もかからない方法だと思います。
「心優しい方ほど急いで拡散されています」 ←善意で誤情報が拡散されるのは本当に怖いですね。知名度・信頼度の高い人ほど影響力が大きいですから。大地震発生当日、ツイッターでワーッとデマが広まって、「それデマですよ!拡散しないで」っていうツイートがまたわーっと広まる様をリアルタイムで目撃して、これはすごいことだと思いました。そういう意味で、さくらさんの書かれていることは安心して読めます。
たびたま * URL [編集] 【 2011/03/23 07:47 】
--- たびたまさんへ ---

お久し振りです!!

その様に仰って頂けて・・・
記事を書いて良かったと思えました


連日
TVでは不安を煽る様な報道をし
政府も国民を不安に陥れるだけ

こんな事が続いたら

本当に世の中が疲弊してしまいます


昨日は
水道水についての発表があり

余計に混乱させていると思います

乳児には飲まさない方がいいと言う
状態の水道水・・・

ペットボトルの水は買えない
そして、粉ミルクも買えない

この際、乳幼児を育てていらっしゃる
ご家庭には行政が安全な水を確保し
配給するなどの対策を取らなければ
いけないほど事態は深刻な様に思います

本当に本当に
どうか必要なところに物が分配されます様に・・・

私には祈ることしか出来ないです・・・
万葉さくら * URL [編集] 【 2011/03/24 09:53 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。