スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
日本の行く末
橋本龍太郎 - Wikipedia より

【消費税増税とその後】

1997年(平成9年)4月1日、村山内閣で内定していた消費税等の税率引き上げと
地方消費税の導入(4%→地方消費税を合わせて5%)を橋本内閣が実施。
産経新聞の田村秀雄編集委員は、記事「カンノミクスの勘違い」の中で
橋本が消費増税を実行したせいで、増税実施の翌年から日本はデフレ不況に突入したと評している。
田村編集委員は、消費増税を実施した1997年度においては消費税収が約4兆円増えたが、
2年後の1999年度には、1997年度比で、所得税収と法人税収の合計額が6兆5千億もの税収減にとなったと指摘し、消費増税の効果が「たちまち吹っ飛んで現在に至る」と評している。
さらに、「橋本元首相は財務官僚の言いなりになったことを亡くなる間際まで悔いていたと聞く。」と述べている[34]。
所得税収、法人税収はそれぞれ1998年度、1999年度と減少し続けているが、
法人税は両年にわたって、所得税は1999年度に減税が実行されている。
他の先進国の基準にあわせる方向で、所得税は高所得者の負担が軽減[35]、
法人税は税率が引き下げられている[36]ため、減税による税収減も含まれている。

1997年の消費税増税、健康保険の自己負担率引き上げ、特別減税廃止など、
総額約10兆円の緊縮財政の影響によって、
1998年度には名目GDPは前年度比マイナス2%の503兆円まで約10兆円縮小し、
GDPデフレーターはマイナス0.5%に落ち込んで、深刻なデフレ経済が蔓延する結果になった[37]。


官僚の言いなり・・・

いい加減に やめたら??

何の為に政治家やってんの??

又、同じ様になるよ??

いや、もっと酷い事になるよ??


民主党は最低最悪だが

日本がこうなったのは

自由民主党のせいだけどね

谷垣の発言は

いちいちウザいわ!!





万葉さくら







スポンサーサイト
【 2012/01/26 09:52 】

日々思うこと | コメント(0) |
増税は日本を破滅に向かわせる
今、増税したら

庶民の生活は

とんでもない事になります



増税するしか能の無い政治家は

どうか国家国民の為に

毎月の手取り20万円程度まで

己の歳費を削減してから

増税の議論をして下さい



収入(税金)の範囲内で

やりくり出来へんのやったら


国会議員やめなはれ!!!






万葉さくら









【 2012/01/24 13:54 】

日々思うこと | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。