スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
伝えたい言葉
【人の道】

忘れてならぬものは 恩義

捨ててならぬものは 義理

人にあたえるものは 人情

繰返してならぬものは 過失

通してならぬものは 我意

笑ってならぬものは 人の失敗

聞いてならぬものは 人の秘密

お金で買えぬものは 信用





この国は

道徳心を

何処に置き去りに

して来たんだろう







万葉さくら











スポンサーサイト
【 2011/04/22 16:47 】

日々思うこと | コメント(2) |
増税しか能の無い政治家の「歳費」こそ削減すべき
消費税3%上げ案が浮上=期間限定、

復興債償還に―政府

時事通信 4月19日(火)0時7分配信

東日本大震災の復興財源確保のため、
消費税を期間限定で増税する案が政府内で
浮上していることが18日、分かった。

現在5%の税率を3年程度、3%引き上げる案を
中心に検討されており、復興の本格化に伴って
発行する国債の償還財源に充てる。
複数の政府・民主党関係者が明らかにした。
 
仮設住宅建設やがれき撤去など、
当面の復旧対策が中心の2011年度第1次補正予算案の
財源として、政府・民主党は、国債の発行は見送る。
しかし、政府・民主党内では、復興には最低でも
10兆円超の予算措置が必要との見方が支配的で、
2次補正以降では財源の柱として
「復興再生債」(仮称)を発行する方針だ。

財源をめぐっては、政府の復興構想会議議長の
五百旗頭真防衛大学校長が14日の初会合で
「震災復興税」を提唱したこともあり、
民主党内では「増税で対応せざるを得ない」(幹部)
との声が強まっている。消費税を3%引き上げれば、
年間7.5兆円の財源が見込まれる。 



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


>民主党内では「増税で対応せざるを得ない」(幹部)


・・・はぁぁぁ~???

まず、アナタ方の歳費を削ってからでしょう?

天下りのシステム、全廃してからでしょう?

官僚や公務員のボーナスは、まだ出し続けますか?


5%を3%UPして8%に・・・
と、簡単に言いますが

その為に
かかる経費の負担はどうなるんでしょうか??


レジの調整
プライスカードの作りかえ
商品の袋に印刷する値段表示の作りかえ
etc・・・

3%が5%になった時
その為に無駄になった物が
山ほどあったんです


例えば
パンフレットに値段表示があれば
全て印刷をし直す・・・等々

今、そんな底力、中小企業には
もう残って無いですよ??


また、従業員の
人件費が削られるだけです

その上に消費税増税・・・



民主党は・・・


「国民の生活が第一!!」
って言ってましたよね?

その国民とは
誰を指しますか??


「無駄遣いを排すれば消費税増税は必要ない」
と言ってましたよね?

無駄遣いを排しましたか??




今ね・・・

菅 総理だけを槍玉に上げて

無能だ!!云々・・・と
茶番劇をやっていますが・・・


菅 総理だけが悪いのですか??


日本政府として
この国の国会議員として
党派云々は関係無しに

総理を支えてきましたか??

助け合うのは
アナタ方じゃないですか??


そうでないと

いつまでたっても

いくら財源があっても

日本は良くなりませんし

被災地の復興も成り立ちません








万葉さくら













【 2011/04/19 10:25 】

日々思うこと | コメント(0) |
結局、増税するんですか・・・
「復興税」


まぁ~

この時期に


善良な国民の

良心をくすぐる

ネーミングですなぁ~


で?

お偉いさん方の

お給金はそのままで?


結局は

ご自分たちの

腹は痛みませんからねぇ


何とでも

提案出来ますよね



被災地復興の為に

増税する


そんなことをすれば

東北の方々の

肩身が狭くなるのでは??



子ども手当が

施行された時


少なくとも

肩身の狭い思いをした

子育て世代もいたはず



結局

控除の廃止で

増税になってしまった

子育て世代もいたはず


そして

終に

満額支給26000円

には、ならなかった




収入に応じた

支出を考える

多くの国民は

そうして生活をしている



税収に応じた

予算を立てる

それが

国会議員の仕事



国民は

収入が少ないからと言って

お給料を上げて貰えない


お父さんは

自分のお小遣いを減らされ

お母さんは

食費や光熱費の支出を抑える


それが

庶民の生活だ




そもそも税金は

等しく国民の為に

使われるべきである



自分たちの生活を

切り詰めてまで

何処に使われているか

分からない税金を

支払いたい人が

いるのだろうか??



貧乏人には

理解が出来ない



「復興税」

復興を名目にした

国家詐欺だと思う


「消費税」は

福祉目的に使うと言っていた


でも実際はどうか??


福祉が一番に

切り捨てられている


それなのに、まだ

高齢化社会の為に

更に税率を上げると言って

ご年配者に

肩身の狭い思いをさせている



「復興税」も

導入されれば


いずれ

正常に使われなくなる


この国は

信用できない


何処かで

利権が働くのだ


そういう

腐った構造なんだ


日本と言う国は








万葉さくら









~追記~

※「肩身の狭い思い」と言う表現は

ある一定の人々や地域の為にという

謳い文句に対しての憤りであり

実際に

子どもを持つ友人は

『気を使う』と言っており

ご年配者は

『長生きするな、と言う事か』

と仰っていたからです


【 2011/04/15 11:08 】

日々思うこと | コメント(0) |
放射能のこと
原発や放射能に関する

知識の無い一般の人々は


3月11日以降


数々の

デマに惑わされ


頼みの綱である

マスコミや

政治家が

発信する言動の


何が本当で

何が誤魔化しなのか


何を信じて

どう動けばいいのか


確固たる指針も無いまま

不安な毎日を過ごしている



自分で調べられる範囲で

過去の知識と照らし合わせ

自分なりに冷静に

モノゴトを見ようと

真実を知ろうと

少なくとも私は

努力をしている




福島県から

「被曝」を恐れて

安全と思われる地域へ

避難して来られる方々に対する

差別や偏見が広まっている

と言う悲しい事実も知った



一体、TVは

何を放送しているんだ??


福島県の方々に

接触したら

二次被曝するとでも

誰かが言ったのか??


原発の事故処理に

従事している方々は

周辺地域の方々は

もっともっと

怖い思いをされている


でも一番怖いのは

やっぱり

「人間」ではないのか??


私は

放射能よりも

人間の心が恐ろしい


人の痛みを

考えられない人間が

この世の中にいることが

一番怖い



安全だ

心配は要らない

重大な事態ではない

と、東電や

政治家は言っていた


でも

選挙が終った途端に

今回の原発事故は

「レベル7」になった


そういう不安が

人々を差別へと

向かわせるのでは無いか??


福島県の方々に対し

その様な偏見が

広まっていると言うこと


その事に対する

報道をTVでは伝えない


おかしくないか?



私は、以前

キュリー夫人の

伝記や映画を興味深くみた


「放射能」と

「放射線」の違いも

何となく知っていた


「放射性物質」から

「ポロニウム」と

「ラジウム」を発見した

マリー・キュリーは

ノーベル物理学賞と

ノーベル化学賞を受賞

放射能 (radioactivity) という

用語を発案した


(※「放射線」を出す

能力を「放射能」といい

「放射能」を持つ物質を

「放射性物質」という)


と言った

知識が得られた程度ではあるが


原子力発電の核燃料が

「プルトニウム」と

「ウラン」で

あるということ


使用済み核燃料は

「放射性廃棄物処理設備」

で処理、貯蔵され

「核のゴミ」となる


と、いったことに

興味を持つキッカケとなった



「被曝」と「被爆」の違いを

今回、新たに知る事となった


「被爆」とは

爆撃によって被害を受けること
(原子爆弾の被害を指すことが多い)


「被曝」とは

人体が放射線にさらされること
(原発事故による被害はこちら)



だからって

どうってことはない

何の不安も消えない



だけど

「敵」の「正体」を

全く知らずに恐れるよりは

知ろうとする努力はしたい


もっと知りたい

もっと知りたい


次に記事を書く時は

安心出来ることを

いっぱい書きたい




そして

関西に住む私たちも

福井県にある原子力発電所が

同じ様な事にならないと言う

保障は無いと、知るべきである



今回の被害は

対岸の火事ではない


同じ日本の国で

起こっているのだ




地震は

避けられないことだったかも知れない


だけど

原発の事故が

これほど大きくなったのは


誰のせいなのか??


利権と私欲にまみれ

正義面して

国民を欺き

この国を動かしている

人間たちには


この声は

届かないだろう



ちっぽけな

私には

何も出来ない

ただ

祈るしか

すべがない・・・



悔しい・・・







万葉さくら








~追記~

先程(23:25)

TVのニュースで

福島の差別と偏見の件が

チラッと報道されました

本当に一瞬です


福島の方々が

納得出来る内容では

無かったと思います

これで何が変わるのか??


キッチリしたことを

報道して欲しいです

事実無根だと!!!


【 2011/04/14 22:00 】

日々思うこと | コメント(0) |
子ども手当廃止・・・か?
2009年の夏

子ども手当に釣られて

民主党を支持された方々・・・




どんなお気持ちですか??




こうなることは
分かっていました


税金の無駄遣いは

全く改善されず

バラマキだけが続く訳が無いと・・・



子ども手当の施行によって

扶養控除が廃止

児童手当は勿論廃止


史上最大の
バラマキ制度

子ども手当


2011年度以降は
毎月26000円を支給する予定が

毎月13000円の支給さえままならず

結果

2011年9月分の支給をもって

廃止

・・・の調整へ(笑)




国民が頂くモノを

廃止にするのは

本当に早いですねぇ~




過去記事↓
予想通りでしたねぇ~
ふざけた法案「子ども手当て」







万葉さくら












【 2011/04/13 14:51 】

日々思うこと | コメント(2) |
原発事故の真実は?
福島の原発事故について

本当の意味での

真実が

知らされていない様に思うのは

私だけでは無いはずですが・・・


あえて

ご批判が来るのを承知で

このお話をご紹介したい



どうか

この先は

お読みになる方の
判断にお任せしますので

冷静に読んで頂きたい









皆さんは

「風が吹くとき」


という
アニメ映画をご存知でしょうか??

風が吹くとき(1/4)
風が吹くとき(2/4)
風が吹くとき(3/4)
風が吹くとき(4/4)



私は

今回の原発の事故に関して

このお話の様にならない様に・・・
(これは核戦争のお話ですが)



思う反面・・・


正しい情報を
得ることが出来ず


それでも政府(国家)を信じ


信じ抜きながら

最期を迎える

この映画の
老夫婦の生き方を


ある意味

参考にしたいと思う



今、見えない恐怖に

不安を抱える人々は

大勢いらっしゃると思う



その不安から

逃れるには

気休めかも知れないけど


保存のきく食料や

ミネラルウォーター
お一人様 ○本ずつを

毎日買いに行って


備蓄という名の

買い溜めをしたり

そうすることで

自分(と、自分の家族)だけは
不安から逃れたい、という思いは
分からなくも無い


だが

何を信じ
どう行動するかは
個人個人の判断だし

表立って
それを咎める人もいないだろう


準備万端整えている人は

何の準備もしていない人を

「愚か」だと思うだろうし


その反対もしかりである



私とて

日本政府を信用出来ない

だから

政府を信じ抜くつもりも無い


だけど

今の自分にはこの国を出て
生活することは不可能だし

今置かれている環境で

自分に出来る事をして
生き方を模索するしかない


安全な食べ物だ、と言われたら

疑わず美味しく頂いた方が
身体の為にも良い気がする


東日本のお野菜が危険で

輸入のお野菜が安全か?

と言えば

それも疑わしいし・・・


近年の日本で
完全に安全な食料など
私は無いとさえ思っている
(農薬しかり、添加物しかり)

ミネラルウォーターも
水源が本当に安全なのか?

そんな保障が何処にあるのか?


危険と言われる地域の水道水を
全く使わないで流通される
食物など、あるのだろうか??


私は
この際、危険が大阪にも及んでも

なるようにしかならない

と、思っている


今回の
放射能汚染で

癌に罹患し
寿命が短くなっても

何の影響も無い
かも知れないのに

それを気に病んで
病を引き起こし
寿命が短くなっても

政府は
保障してくれないし
誰も責任は取らない


それよりも

危険な現場で命がけで

働いていらっしゃる方々の

安全こそを祈りたい









万葉さくら













【 2011/04/05 18:24 】

日々思うこと | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。