スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
どうも 腑に落ちないこと 2
<武富士>過払い金返還、200万人に請求権利
毎日新聞 9月28日(火)0時59分配信


 消費者金融大手の武富士が27日、一両日中に東京地裁に会社更生法適用を申請する方針を固めた。利用者が過去に払いすぎた利息を返還する「過払い金返還」は年間1000億円前後に達しているが、請求していない人も含めると、過払い金の対象は潜在的に200万人程度に上るとみられる。法的処理に入れば、未払いの過払い金は銀行からの借入金や社債などと同率の大幅カットが避けられない見通しで、返還を待つ利用者の間には怒りと不安が渦巻いた。

 ◇大幅カットに怒り・不安

 「ようやく取り戻せると思ったのに」。近く武富士を相手に過払い金返還訴訟を起こす予定だった首都圏に住む女性介護福祉士(53)は困惑を隠さない。

 女手一つで2人の娘を育てなければならず、どうしても生活費が足りなくなり、92年に武富士から20万円を借りた。学費の支払いなどで借り入れを重ねるうちに、借金は一時100万円に達した。

 当時は、利息制限法(15~20%)と出資法の上限金利(29.2%)の間のグレーゾーン金利が認められていた。女性も30%近い高金利で借り、返済のために他の消費者金融大手にも手を出さざるを得ない時期さえあった。

 最高裁が06年1月、「利息制限法の上限金利を超えるグレーゾーン金利は無効」との判断を示したため、払いすぎた利息の返還を求める人が急増。今年6月の改正貸金業法完全施行で、グレーゾーン金利は撤廃された。

 女性は2人の娘に大学を卒業させるため、三つの仕事を掛け持ち。借入金利が少しずつ下がったこともあり、昨年ようやく完済した。その後、過払い金が返還されることを知り、同社から取引履歴を入手したところ、34万円の過払い金があると知った。

 だが、武富士が法的処理されると、女性が受け取るはずの過払い金も、大幅カットは避けられない見通し。実際、07年9月に民事再生法の適用を申請したクレディアは、スポンサーがついたものの、過払い金は原則6割もカットされた。昨年11月に会社更生法適用を申請した商工ローン大手のロプロ(旧日栄)は97%もカットされた。

 資金繰りに窮した武富士は、法的処理によって過払い金返還の負担を軽減し、早期の再生を目指す。女性は「ひたすら金利を払い続けてきた。過払い金は老後の資金にでも、と思っていたのに」と声を詰まらせた。

 都内の60代の男性は、すでに同社を相手に75万円の返還訴訟を起こして勝訴した。だが、まだ一円も返還されないままだ。男性は「いつまで返還を引き延ばすつもりなのか。創業一族に財産隠しがないかも調査してほしい」と憤る。

 多重債務問題に詳しい新里宏二弁護士は「対象になる人の約9割が自分に過払い金があると気づいていない」と強調。武富士の過払い金返還が大幅カットされた場合、他社でも借り手が相次いで請求に動き出すとの見方が強まっている。【遠藤和行、柳原美砂子】





******************************

今の世の中は
消費者金融会社に対して
「過払い金返還」が出来るらしい

法外な金利で貸していた
金融会社も悪いのだろうが

そもそも
他人様にお金を借りておいて
「金利が高過ぎたからんだから返して!」
と、言える神経が理解出来ない

お金を借りる時は
ちゃんと「金銭借用書」を書く訳でしょ?
そこに金利も書かれている訳でしょ?

それを分って借りている訳でしょ?


女手ひとつで2人の娘さんを
大学にまで行かせるのは立派です

でも、それって
他人様にお金を借りてまで
しなければならないことですか?

お母さんが働きづめで働いて
苦労してるのを見ているなら

子供も高校生になったら
アルバイトをして
学費や生活費を稼ぐなどして
当たり前じゃないですか?


収入の範囲内で極貧生活をして

他人様にお金を借りない生き方

も、ありますよ??


片親となったなら
それなりに子供にも苦労をさせてしまいます

それでも
収入の範囲内で生活されている方も
世の中にはいっぱい居られると思います

それは
離婚であれ
死別であれ
仕方の無い試練です


私は
「貯蓄の出来ない人は借金も出来ない」
と思っています

貯蓄をする事も
借金を返す事も

「ひと月、生活した上で余分なお金を捻出する」
という事が出来ないと無理です


私は
欲しい物を買う時には
絶対キャッシュで買います
ローンにはしません
(クレジットカードも持ちません)

欲しい物があると
目標金額まで月々お金を貯めます
お金が貯まるまでの我慢です

これで余分な金利は払わずに済みます

「ひと月、生活した上で余分なお金を捻出する」
だけでいいのです

欲しい物が手に入るのが
数ヶ月先になるだけです


生きて行く為に
どうしても必要なモノが壊れたりした時は
その為の貯蓄もしてますからそこから捻出します


昔、母がよく言ってました

『返せない(金額の)お金は借りたらアカン』
『貸したお金は返って来ないと思え』
『借りたお金は必ず返せ』

この教え、有難いです^^



だから、私は絶対

家は買えません^^;









万葉さくら















スポンサーサイト
【 2010/09/28 08:56 】

日々思うこと | コメント(8) |
どうも 腑に落ちないこと
ある男性俳優と

高級クラブのホステスの

違法なクスリの使用と

救急車呼ばず見殺しにした

事件について・・・


この事件の裁判での事を
TVは垂れ流しているが・・・

耳にする度に気分が悪い


そもそも、
亡くなった女性は
まともな人間だったのか??

亡くなったから被害者なのか??


奥さんと子供が居るのを分っていて

下半身のだらしない
精神の幼い男性俳優と

男と女の関係を持った事は
人間としてまともなのか??


自らも違法なクスリを飲み
普通ではないSEXを楽しんでいた

その末に起ってしまった
不幸な事故では無いのか??


男性俳優だけが
とんでもない悪人なのだろうか??


亡くなった女性の
御両親にしてみれば
男性俳優は許せない悪人だろうが

御自分の娘さんのなさったこと・・・
もう一度良く考えて欲しい

違法なクスリの事・・・

娘さんも罪人ですよ

男性俳優の
奥さんの立場からみると

旦那を寝取った女ですよ


それでも
亡くなったら天使なのでしょうか??



どうも

腑に落ちません









万葉さくら















【 2010/09/15 11:24 】

日々思うこと | コメント(4) |
「キャタピラー」を観て思うこと
寺島しのぶ が

銀熊賞(最優秀女優賞)を
受賞した作品であること

反戦映画であること

映画の料金が1300円で
上演されていること
(通常料金は1800円)

それらに惹かれて
普段は行かない
大阪梅田の映画館まで
昨日は足を延ばしました^^


梅田ロフトの地下にある
「テアトル梅田」という映画館は
小さい施設で席数が60席なので
平日の昼間にも拘らずほぼ満員でした

メンズデーだったこともあり
年配の男性が多かったです


映画は
江戸川乱歩の短編小説
「芋虫」をモチーフにしていた、と
後で知りました

キャタピラーとは戦車の事か?と思いきや

キャタピラー=芋虫

の、ことなんです


さて、これは
ある意味凄い反戦映画でしたが

人間の奥底を
とてもよく表現されていた
映画だ、とも思います


戦争で
四肢を無くして
帰って来た夫を

里に帰されなかった
妻が生活の全てを
介助することとなる

夫の家族としては
使いものにならない人間を
嫁に押し付けているに過ぎない

お国の為に

という強制において・・・


妻は
過去に夫に“石女”
罵られ殴られてきた

それは夫に対する
消えない恨みであり
トラウマでもあるだろう


夫は
戦地でも現地の女性に
性的暴行殺人を行っていた

残虐な行為をしていながら
その行為がフラッシュバックして
トラウマとなって怯えている


お互いのトラウマが
鍵となって物語が展開して行くが

ラストで
救い様の無い結果が待っている

自業自得と言えば
それまでだが・・・

この夫は
戦場に行かなくても
妻に残虐行為をしただろう

殺さないまでも
妻の心は死んでしまっただろう

悲惨なラストではあるが

ある意味、妻にとっては
“せいせいした”と
思う結果かも知れない

少なくとも
あの夫は、妻に
愛情のかけらも示していない

それでも
妻には母性を感じた
夫を守ろうとしていた

でも、それは徒労に終った


戦争が人間から
人間らしい心を奪っていくのか??


否、
いつの時代であっても

人の痛みの分かる人間は居るし

人の痛みに鈍感な人間も居る


人間はエゴの塊である


そんなことを
再認識させられた


だからこそ
自分自身の在り方を
考えさせられた

そんな映画でした



「キャタピラー」公式HP

若松監督のメッセージ

“忘れるな、これが戦争だ”

「正義のため
愛する者のため
お国のため
そんなものありゃしない

戦争とは人が人を犯し
人が人を切り刻み
人が人を焼き殺すことだ」











万葉さくら















【 2010/09/08 14:02 】

日々思うこと | コメント(4) |
とうとう小沢(前幹事長)が・・・
出て来ましたね~


増税しなくても
まだまだ無駄は省ける?

埋蔵金がある?

子ども手当は満額支給する?


やって頂きましょう♪


国民は期待していますよ^^






万葉さくら










【 2010/09/02 14:22 】

日々思うこと | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。